読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新作待ってますよ!

長谷川和彦『青春の殺人者』



あまりにも鮮烈なデビュー作。

ギリシャ悲劇におなじみのテーマをこんな形で表現するなんて。

主演の水谷豊原田美枝子の素晴らしいは言うまでもないが、市原悦子の艶かしさが異様なまでに印象に残る。

青春の暴走ものは、古今東西たくさん映画にあるけども、これはベスト10に入る名作。

浜辺で水谷が、アイスキャンデーを売ってる頃を泣きながら思い出すシーンは、映画史に残る名シーン。

「汗だよう。汗が目に入ったんだよう」

こんななんでもないセリフが素晴らしい映画ってないですね。

ゴダイゴの音楽が切ない。

名作。

f:id:mclean_chance:20150915232602j:image