読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せがボクの横を通り過ぎていく。

ジョエル&イーサン・コーエン『インサイド・ルーウィン・デイヴィス』


売れないフォーク・シンガーが結局、何にも売れませんでした。という、コーエン兄弟お得意の、ジワーッとくる苦いお話し。

何をやっても中途半端で裏目ばかり。

そして、その彼の横を通っていく伝説。

猫ちゃんの名前が、また、皮肉が効いてますね。

あんまり書くと、ネタバレになるので書きたいけども書けないんですね、このお話しは。

何も知らずに見た方が、ホントにアッと驚きます。ラストが。

わかんない人は、何のことかかわからないかも知れませんね。

こういう、バッドな温もりを描かせたら、現在ではコーエン兄弟に勝る人はかなかないないでしょうね。




f:id:mclean_chance:20150802164348j:image